伊賀忍者「阿修羅」東京支部

03-5371-0255(受付時間平日10:00~18:00)

本家、伊賀流忍者「阿修羅」で活躍できる伊賀忍者求ム

本物の忍者として日本の文化を伝承し、グローバルに活躍できる仕事をしませんか?

本家伊賀忍者「阿修羅」が新たに忍者を募集します
今、海外観光客に人気があるのが忍者のイベントです。そして日本に来る観光客は急増し、ついに1000万人を超えました。空前の忍者ブームを前にして忍者が不足する見込みです。あなたも忍者として日本の文化の伝承者となりませんか?国内各地のイベントや海外へ向かいグローバルに活躍できるチャンスです

最近ではマレーシア、東京上野、台湾で公演をおこなっております。国内、国外を問わず多数実績がございます。

ご質問などお気軽にお問い合わせください03-5371-0255(平日10:00~18:00)

忍者募集に応募する

伊賀忍者とは?

忍者とはもともと戦国時代に、諜報員や戦闘員として活躍した集団でした。主な流派として、体術に優れていたといわれる伊賀忍者、薬の扱いに長けていた甲賀忍者の2つが存在します。私たちはその伊賀忍者の本家にあたります。伊賀忍者は鎌倉時代から現在の三重県伊賀市を拠点として活動しておりました。普段は農業や行商をして各地の情報を探り、指令が下ると戦場やその後方へ出向き、工作活動を行っていたと伝えられています。伊賀忍者特殊部隊「阿修羅」は、本物の忍具を使い伊賀流忍術の本格的な技を伝承している集団です。

なぜ今、忍者が必要なのか?

現代でも本物の忍者は存在します。そのひとつが伊賀忍者「阿修羅」です。日本の伝統である
忍者を文化として今も後世に伝える活動を行っております。以前より日本各地・海外に出向き
公演を行っておりました。2013年には日本を訪れる外国人観光客が1000万人※を超えるほど
増加しており、さらに公演のニーズが高まっているためです。
イベントは日本だけにとどまらず世界各国で開催の依頼があり、忍者として活躍していただけ
る場は広範囲で広がりつつあります。「日本の文化を伝えたい」「グローバルに活躍したい」
そのような高い意識の方に忍者として活躍して頂きたいと私たちは考えております。

ご質問などお気軽にお問い合わせください03-5371-0255(平日10:00~18:00)

忍者募集に応募する

忍者として活躍する3つのメリット

一、日本の伝統文化を通して世界で活躍 一、役者としての演技・アクションの技術を極めることができる 一、上記の経験を活かし、世界で活躍できる役者を目指す

役者を目指している方は、演技力とアクロバットの両面から鍛えることが出来るので今後の役者業に役立てることができます。またアクロバット・体操経験者の方、格闘技などの経験者の方もそれぞれの経験を活かして頂くことができます。

ご質問などお気軽にお問い合わせください03-5371-0255(平日10:00~18:00)

忍者募集に応募する

忍者として活躍するためには

忍者としてのおベントに参加するには本物の手裏剣の扱い方や真剣の振り方、その他舞台上でのパフォーマンスを習得して頂く必要があるため、予め特訓をしてから舞台にたっていただきます。阿修羅東京支部の演出家、匠馬敏郎を筆頭に指導いたします。

応募条件

その一、年齢不問 その一、体力に自信がある その一、忍者が好きである その一、日本の文化に誇りを持っている

日本刀や手裏剣など本物の道具を使っての演出もありますが、初心者の方にも一から指導いたしますのでご安心ください。また、格闘技経験者の方、体操やアクロバットなどの経験がある方も歓迎いたします。

 

● 課程

1)履歴書による書類審査、面談・実技テスト

  ↓

2)合格後、東京で6か月間訓練(週2回)
・弊社スタジオにて所作・アクロバット・格闘技のレッスン(※6ヶ月間は有料)

  ↓

3)テスト合格後、伊賀の本家(伊賀上野)で実地訓練
・住込みで三重の伊賀忍者博物館・伊賀忍者ショーの研修生として訓練を受けていただきます。(※給与支給)

  ↓

4)テスト合格後、正式メンバーとなり、『許状』を発行。正式に伊賀忍者と名乗ることができます。

このような技を特訓します

日本刀・手裏剣といった本物の武器の扱いを特訓する他、舞台上でのパフォーマンス、忍者としての所作・武術・忍術を身につけていただきます。

指導者代表

匠馬敏郎匠馬敏郎
1985年9月15日生まれ。伊賀忍術に最新の技術や武術を取り入れ、独自の忍術に進化させ忍者たちに伝えている。「阿修羅」総合演出をはじめ、アクション監督として海外での評価も高く、世界に通用する技術を伝授している。

角田才蔵角田才蔵
伊賀忍者・阿修羅・東京支部・頭

ご質問などお気軽にお問い合わせください03-5371-0255(平日10:00~18:00)

忍者募集に応募する

私たちと共に忍者の文化を守り伝えていきましょう

一通りの特訓を終えた後は、本物の忍者として各種イベントにて参加し
ていただきます。日本各地、海外を越えて幅広くご活躍いただけます。

イベント開催実績

2016年5月26日(三重県 伊勢)※伊勢志摩サミット

2015年8月~ 東京 浅草花やしき

2015年7月 ブラジル・サンパウロ

2015年6月25日~7月4日 イタリア・ミラノ

2015年5月24日(ロシア ウラジオストック)

2015年4月30日~5月5日(三重県 伊賀市)

2014年11月22日~24日 (東京都 上野)

2014年9月1日~5日(三重県伊賀市 伊賀流忍者博物館内)

六本木、お台場、上野、名古屋、滋賀 ハワイ、韓国、中国、フランス、 アメリカ 他

ご質問などお気軽にお問い合わせください03-5371-0255(平日10:00~18:00)

忍者募集に応募する