株式会社ワーサル エンターテインメント事業(タレント事業部)

株式会社ワーサルタレント事業部は現場で活躍できる俳優・アクションタレントを発掘し、
魅力溢れる人材の育成・マネージメントをおこなっております。

トップ所属タレント一覧 >三木 一輝(みき かずき)
  • 三木 一輝
  • 三木 一輝

三木 一輝(みき かずき)

Miki Kazuki
生年月日 1993年8月17日
出身地 大阪府
身長&体重 176cm 67kg
サイズ 靴:26.5cm B:98 W:81 H:89
趣味・特技 アクション、空手、 バスケットボール
ツイッター
代表作品
映画
2021 『奥様は、取り扱い注意』(監督:佐藤東弥) 不良男子役
『暴力無双-サブリミナル・ウォー-』(監督:榊英雄)
2020 『狂武蔵』(監督:下村勇ニ)吉岡一門役
『恋の墓』(監督:鳴瀬聖人)マッチングマスター弟子役
『TOKYO ドラゴン飯店』(監督:西村喜廣) 目玉戦闘員役
『G.I.ジョー: 漆黒のスネークアイズ』(監督:ロベルト・シュヴェンケ) 忍者役
2019 『WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス』(監督:西村喜廣)
『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』(監督:小林勇貴)
『どすこい!すけひら』(監督:宮脇亮)
『下忍 ~青い影~』(監督:山口義高)新政府軍役/旗本侍役
『下忍 ~赤い影~』(監督:山口義高)賭場の輩役
『Diner ダイナー』(監督:蜷川実花)無礼図の部下役
『WE ARE LITTLE ZOMBIES』(監督:長久允)
『キングダム』(監督:佐藤信介)
『BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-』(監督:原桂之介)ヤクザ役
2018 『レッド・ブレイド』(監督:石原貴洋) 佐川刑事役
『ギャングース』(監督:入江悠)金持ち大学生役
『スモーキング・エイリアンズ』(監督:中村公彦)
『おかしなワークショップ』(監督:蔭山周)浜田役
『恋は雨上がりのように』(監督:永井聡)
『いぬやしき』(監督:佐藤信介)
2017 『デメキン』ヤンキーB役
『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』ダウトメンバー役
『HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION』ダウトメンバー役
2011 『忍たま乱太郎』
2010 『男女逆転 大奥』
ドラマ
2021 日本テレビ『君と世界が終わる日に 1話』
2020 Amazon Prime Videoオリジナルドラマ『湘南純愛組!』ヤンキー役
2019 日本テレビ『CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』受け子役
テレビ朝日『僕の初恋をキミに捧ぐ』
テレビ朝日『名探偵・明智小五郎』(監督:木村ひさし)火気厳禁刑事役
2018 テレビ朝日『法医学教室の事件ファイル45』
テレビ東京『あまんじゃく 元外科医の殺し屋が医療の闇に挑む!』ジム生役
日本テレビ『マジムリ学園』怪しい男役
NHKBS プレミアム『アイアングランマ2』(監督:飯田譲治)吉田役
TBS新春ドラマスペシャル『都庁爆破!』
2017 Amazonプライム・ビデオ オリジナルドラマ『ファイナルライフ -明日、君が消えても-』
テレビ東京『100万円の女たち』カメラマン役
2013 フジテレビ二夜連続スペシャルドラマ『女信長』
CM
2019 スタッフサービス『振り回し篇』社員役
Softbank『新時代篇』
2017 雪印メグミルク株式会社 『人は昔から知っている』野球部部員役
MasterCard 『pricelessを選ぼう。』Jリーグ篇
ヤマザキ ランチパック『スポーツ観戦 市民マラソン』篇
2016 JRA『あなたの競馬が走り出す。』
モンスターストライク『新春!特別おまけ付き超・獣神祭喧嘩祭り篇』
舞台
2019 『Three Rage』(演出:武藤淳)アクション部稼働
2017 ダブルフューチャープロデュース『ゴゴゴゴーストワールド』(演出:前野祥希)
2016 『紙風船』夫役
2014 10月 劇団MARBLE『リックライダーの大罪』幸島役
6月 快賊船vol.37『最勇記』狼煌役
2月 アドレナリン21第32回公演『白地に赤く』岡田登役
2013 12月 劇団空間エンジンプロデュース公演『飯田家の最期』西田役
9月 郡司企画プロデュースvol.113『女三銃士〜ダルタニアンの冒険〜』トレヴィル公役
2012 2月 Axle第13回公演『三銃士〜仮面の男〜』アンサンブル
バラエティ
2019 日本テレビ『行列のできる法律相談所』アクション部稼働
日本テレビ『24時間テレビ「愛は地球を救う」』アクション部稼働
2017 フジテレビ『まさかの事態に備えよ!マニュアルそうさく隊』
フジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』
MV
2020 JO1『OH-EH-OH』
雑誌
2012 『関西Walker』